みどる山の会へ ようこそ


最近の山行


1月14

宝満山

今日は、会の安全教室の一つ、アイゼン訓練の為の宝満山登山でしたが、あいにく?暖かくて雪は無し。

小春日和で竈門神社には緋寒桜が、大宰府天満宮には飛梅が咲き始めていました。


1月6日 

高良山オルレ

2019年の初山行は、里山高良山オルレでした。参加者39名の大所帯。オルレコースを行くにつれ、他の山の会の方々とも出会って和気藹々と登山を楽しみました。
久留米大学前駅を出発し、高良大社境内に着くと境内には大勢の参拝客でにぎわっていて、新年の幕開けを感じました。

今年も一年、安全に山行を楽しみたいと思います。






みどる山の会では、里山ハイキングから中央アルプスのハードな登山まで・・・様々なレベルの登山を年間約200本、計画実施しています。

 

自分の体力や技術、ライフスタイルに合わせて登山を楽しむことができるのが、当会の特徴です。

 

会が一番大切にしているのは、「安全登山」

「登山は初心者なので不安」という方でも、各種安全教室を定期的に開催していますのでご安心ください。

 

会員は久留米を中心に、福岡市・うきは市・八女市など広範囲から集まり、年齢も30歳代~80歳代の幅広い年代の方がいらっしゃいます。

登山を通して、沢山の方々との交流が楽しめます。

 

 

 みどる山の会への問い合わせ  石橋 暁 080-1773-2330

 

みどる山の会は、福岡県勤労者山岳連盟に所属しています。